ピサロの手先&おおめだま

pisarooome

ボス名 ボスHP 特技・呪文
ピサロの手先 HP:250 メラ、ギラ、火の玉
ボス名 ボスHP 特技・呪文
おおめだま HP:42 攻撃、痛恨の一撃、防御
攻略ポイント
必ず塔の途中で「はじゃのつるぎ」を手に入れよう
おおめだまはHPが減ると痛恨の一撃を使うため最初に倒す
ライアンで叩き、ホイミンで回復する
ホイミンにはやくそうを使うと良い

カメレオンマン&あばれこまいぬ2体

kameronnma

ボス名 ボスHP 特技・呪文
カメレオンマン HP:40 攻撃、ホイミ、眠り攻撃
ボス名 ボスHP 特技・呪文
あばれこまいぬ HP:23 通常攻撃のみ
攻略ポイント
あばれこまいぬから倒すと楽。
あばれこまいぬにはブライのヒャドが有効です。
カメレオンマンにはヒャドは効きません。
ブライはルカニ、クリフトはスカラが有効。
アリーナは叩き専門ですが、
あまりに低いダメージしか与えれないようなら
レベルアップするのが得策です。
推奨レベルは4は欲しいです。
アリーナに「聖なるナイフ」を装備させれば楽勝です。

 

武闘大会

ボス名 ボスHP 特技・呪文
第一試合:ミスターハン HP:70 攻撃のみ
ボス名 ボスHP 特技・呪文
第二試合:ラゴス HP:90 攻撃、クロスボウ、ぼうぎょ
ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
第三試合:ビビアン HP:90/MP:12 攻撃、ヒャド、ギラ、ベホイミ、ぼうぎょ
ボス名 ボスHP 特技・呪文
第四試合:サイモン HP:90 攻撃、やくそう
ボス名 ボスHP 特技・呪文
第五試合:ベロリンマン HP:55 打撃、ひのたま、ちからをためる、分裂(3体は幻で攻撃無効)
攻略ポイント
試合前に必ず「やくそう」を買えるだけ買う
「鉄のツメ」を購入すれば戦いが楽になる。
 

ミスターハンは普通に倒せる。やくそうは使わないこと。
第二試合のラゴスも少し強い程度で倒せる。
 

第三試合のビビアンは「ベホイミ」を使ってきます。
MPが切れるまでぼうぎょで凌ぐのが得策です。
 

第四試合のサイモンは攻撃と回復を繰り返します。
消耗戦になるのでここで力負けるようなら装備やレベルアップが必要です。
最終試合は分身する相手で運ゲーです。
しかしながら攻撃が数回当たれば倒せるので、
よほど1/4をはずさない限りここまでくれば負けません。

バルザック

baruz

ボス名 ボスHP 特技・呪文
バルザック HP:300 ギラ、ひのたま、ベホマ、毎ターンHP20回復
攻略ポイント
「せいじゃくの玉」を使わないと
ベホマを使われてしまうので勝つことはほぼ無理です。
せいじゃくの玉の効果は4ターンで切れるので数えておきましょう。
マーニャはできだけ「やくそう」も持っておく。
攻撃はオーリン一人か、ミネアにしましょう。
マーニャはやくそう/ルカニで回復・補助役が無難。
せいじゅじゅの玉はミネアに持たせましょう。
毎ターン回復があるので攻撃は休まないように。
※バルザック撃破後のキングレオとのバトルは負けイベントとなります

 

ほのおのせんし&とうだいタイガー&ほのおのせんし

tora

ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
とうだいタイガー HP:230/MP:8 打撃、おたけび、ホイミ
ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
ほのおのせんし HP:75/MP:8 打撃、ギラ、ひのたま
攻略ポイント
ミネアでラリホーをかける。
マーニャのルカニも有効。攻撃はイオ。
勇者は叩き専門でも問題なし。場合によって回復も。
ほのおのせんしから倒そう。
とうだいタイガーだけになれば楽勝です。

 

 

キングレオ

fireshot-capture-15-%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%82%aa-%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%af%e3%82%a8%ef%bc%94-google-%e6%a4%9c%e7%b4%a2_-https___www-google-co-jp_search

ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
キングレオ HP:950/MP:∞ 打撃、ギラ、凍える吹雪、毎ターン2回行動
攻略ポイント
凍える吹雪が強力なので、吹雪系の耐性を強くしておく。
勇者はドラゴンシールド、鉄の盾を装備できるキャラは装備。

勇者とクリフトは必ず入れたほうが良いです。

勇者は攻撃&回復、クリフトでスクルトは必須です。
アリーナかライアンは叩き専門です。
(この時点だとライアンのほうが強い場合もあります)
回復として、ミネアかブライですが、おすすめはミネアです。
無難なメンバー「勇者、アリーナ、クリフト、ミネア」

行動は、勇者は攻撃or回復

クリフトは基本スクルト
アリーナは攻撃専門
ミネアは回復専門
場合によってはアリーナとライアンを2人入れて攻撃しまくるのも有りです。

「まほうのカギ」さえあればすぐに戦えますが、一度戦って無理そうなら後回しにするのも良し。

 

バルザック+

barz

ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
バルザック+ HP:500/MP:∞ 打撃、ヒャダルコ、凍りつく息、毎ターン2回行動、毎ターンHP50自動回復
攻略ポイント
どこまでレベルを上げてしまうかがポイント。

マーニャでメラミ、ブライでバイキルトが使えるレベルまで上げれば楽勝。

マーニャはレベル19でメラミを覚える。

ブライも同じくレベル19でバイキルトを覚えます。

そこまでレベルが上がってない場合でも、キングレオ戦のときの同じ戦法で十分対応できる。

毎ターンHP50回復するのでそれ以上ダメージを与えない倒せない。

 

 

ピサロナイト

pisar

ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
ピサロナイト HP:1200/MP:0 攻撃→静寂の玉→仲間呼び→攻撃→攻撃→仲間呼び→攻撃へ戻る(同じ行動を繰り返す)
攻略ポイント
規則的な行動をしてきます。

2ターン目で「せいじゃくの玉」を使ってきますので呪文は封じ込められます。

「時の砂」を使えば、やり直せます。呪文を使うキャラが封じられたときは有効です。攻撃役を最低2人、クリフトでスクルトはあったほうがいいです。呪文はあまり効かないので攻撃の強い勇者、アリーナ、ライアンの内2人は攻撃で攻めるのが良いです。

仲間を呼ぶで「アイスコンドル」を呼ばれるとやっかいですが、アイスコンドルは気にせず、ピサロナイトだけをガンガン叩くのも手です。ただし、ピサロナイトを最後に倒さないと、アイテム「せいじゃくの玉」をドロップしてくれません。(DS版以降?)

 

とうぞくバコタ

batako

ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
とうぞくバコタ HP:1000/MP:∞ ヒャダルコ、力をためる、スクルト
攻略ポイント
スクルトとヒャダルコがやっかいですが、マホトーンが有効です。

呪文さえ封じてしまえば、こっちがルカニやスカラをかけつつ叩けば楽勝です。

スポンサーリンク

エスターク

est

ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
エスターク HP:2700/MP:0 睡眠時:怪しい光のみ
起床時:凍える吹雪→攻撃→力溜め→攻撃→凍てつく波動→攻撃→
攻略ポイント
睡眠状態で放ってくる「怪しいひかり」が強力で全体に50ほどのダメージ。

寝ている状態のほうが強いので、睡眠時は「アストロン」などで逃れるのも手。

パーティーメンバーは「勇者、クリフト、ライアン、マーニャ」あたりが無難。

アリーナは装備の都合上で吹雪系で大ダメージを食らうことがあるため。

クリフトはスクルト、マーニャはルカニが有効。回復が間に合わないようなら「マーニャ→ミネア」にチェンジ。

行動が決まっているので、「凍てつく波動」の後にスクルトやルカニなどかける。

どうしても勝てない場合は、クリフトがレベル30で「ベホマラー」を覚えるでそこまでレベルを上げてから挑もう。そこまで上げれば行動を予測しながら戦えば勝てないことはないでしょう。

ちなみに、ラリホーは有効ですが眠らせると逆効果なので使用厳禁。

 

ギガデーモン

giga

ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
ギガデーモン HP:2300/MP:8 痛恨、ぼうぎょ、ルカナン、毎ターン2回行動
攻略ポイント
 

痛恨の一撃が強力なので、スクルトをしっかりかえて対策しよう。

他にもルカニやバイキルトが有効です。

攻撃役を多くしてガンガン攻めましょう。

 

アンドレアル×3

andor

ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
アンドレアル HP:450/MP:8 高熱のブレス、仲間を呼ぶ
攻略ポイント
仲間を呼ぶがやっかいな相手ですが、強さは雑魚的に毛が生えたレベルです。

一匹ずつ倒すのではなく均等に削って倒すようにしましょう。

炎系は耐性が強いので「ヒャド系かバキ系」で攻めましょう。

天罰の杖や氷の刃も有効。ラリホーで眠らせる戦法も有効です。

 

エビルプリースト&スモールグールx3

ev

ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
エビルプリースト HP:1600/MP:∞ メラミ、バギクロス、マヒャド、マホカンタ、2回行動(1/2)、毎ターンHP20回復、初期マホカンタ状態
ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
スモールグール HP:134/MP:0 打撃、マヒ攻撃、分裂
攻略ポイント
まずはスモールグールから片付けましょう。

ただし通常攻撃では分裂してしまうため、呪文か勇者の「ニフラム」「風神の盾」の効果などで対処しましょう。

エビルプリーストはマホカンタ状態で登場するので溶けるまで待つか、「天空の剣」の効果(凍てつく波動)で無効にしましょう。

有効な戦法としては、パーティーの2人以上をマホカンタ状態にすることです。

すると、エビルプリーストは強力な全体攻撃「マヒャド」と「バギクロス」をいっさい使いません。

勇者の天空の盾と、ブライでマホカンタを使えばパーティー2人がマホカンタ状態となり、マヒャドとバギクロスを封じれます。

あとはスクルトで防御を上げつつ叩けば楽に勝てます。

 

ヘルバトラー

hery

ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
ヘルバトラー HP:3300/MP:∞ イオナズン、おたけび、激しい炎、凍える吹雪、時々2回行動
攻略ポイント
炎系と氷系の攻撃に耐えれるかがポイント。フバーハが使えれば有効。

装備品で氷や炎の耐性を上げておくと良い。アリーナよりもライアンのほうが耐性は上。

安定感のあるパーティーだと「勇者、ライアン、クリフト、ミネア」でしょう。

勇者とライアンで基本的に叩いて、クリフトはベホマラーで回復しつつ補助&攻撃、ミネアはフバーハと補助回復という感じ。

クリフトがベホマラーを覚えていない(レベル30で習得)場合は、代わりにマーニャやアリーナを加えて攻撃していくのも良い。

 

デスピサロ

des

ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
第一形態 HP:2000/MP:∞ 痛恨、完全2回行動
ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
第二形態 HP:1600/MP:∞ 痛恨
ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
第三形態 HP:2000/MP:∞ ベギラマ、ヒャダルコ、ザキ、スクルト、甘い息、完全2回行動
ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
第四形態 HP:1800/MP:∞ 瞑想→激しい炎→凍てつく波動→攻撃→激しい炎→高熱のブレス→瞑想→繰り返し、完全2回行動
ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
第五形態 HP:1600/MP:∞ 高熱のブレス、激しい炎、完全2回行動
ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
第六形態 HP:1700/MP:∞ 激しい炎、完全2回行動
ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
第七(最終)形態 HP:2100/MP:∞ 凍てつく波動、激しい炎、輝く息、完全2回行動
攻略ポイント
戦闘に入る前に必ず「バロンのつのぶえ」を使って馬車を呼びましょう。全員で戦えるようになります。

第一形態、第二形態は攻撃のみなのでスクルトをすれば問題なく倒せる。

第三形態以降は呪文が強力になります。

ポイントは勇者がベホマズンを覚えているかという点。

ベホマズンさえあれば、フバーハもしっかり使えば普通に勝てます。

アイテムは「賢者の石、世界樹の葉、魔法の聖水」などを持たせましょう。

あとは形態ごとの攻撃をどこまで耐えれるかなので、やはり炎、氷系の攻撃の耐性を高めておく必要があります。

フバーハはもちろん必須ですが、装備品として「はぐれメタルの盾」や「ミラーシールド」「ドラゴンシールド」など装備できるキャラに装備させておきましょう。特にクリフトにはぐれメタルの盾はおすすめです。

形態ごとの攻撃パターンを見極めつつ、炎氷の耐性を高めておきましょう。

 

エッグラ&チキーラ

egr

ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
エッグラ HP:2800/MP:∞ イ灼熱、輝く息、スクルト、メダパニダンス、凍てつく波動、ザオラル、ベホマラー、痛恨
ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
チキーラ HP:3200/MP:∞ いけんづき、岩石落とし、痛恨、大防御、羽飛ばし、力溜め、回し蹴り、体当たり、1〜3回攻撃
攻略ポイント
エッグラはザオラルを使うので先に倒す。

さらにエッグラはスクルトも使うので打撃で攻撃しないほうが無難。ギガディンなどで攻めましょう。

補助として、フバーハ、スクルトなどが有効。

痛恨とメダパニが強力だが、エッグラさえとっとと倒せれば問題なし。

 

エビルプリースト

ebip

ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
第一形態 HP:1800/MP:∞ かみつき、灼熱の炎、メラゾーマ、凍てつく波動、瞑想
ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
第二形態 HP:2000/MP:∞ イオナズン、ふみつけ、激しい炎、灼熱の炎、1〜2回行動
ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
第三形態 HP:1800/MP:∞ 灼熱の炎、わしづかみ、ふみつけ、凍てつく波動、イオナズン、メラゾーマ、1〜3回行動
ボス名 ボスHP/MP 特技・呪文
第四形態 HP:3800/MP:∞ 輝く息(強)、凍てつく波動、ふみつけ、マダンテ、暗黒の力、わしづかみ、怪しい目、灼熱の炎、メラゾーマ、1〜3回行動
攻略ポイント
基本的には「フバーハ」「スクルト」をしっかりかければレベルがしっかりあれば大きな苦戦はない。

メンバーはピサロは固定となる。残り3人は「クリフト(スクルト)ミネア(フバーハ)」は必須で、残りメンバーは勇者、アリーナ、ライアンあたりが無難。他のメンバーでもレベルがあれば普通に勝てる。

勇者がベホマズンを使えるか、ピサロがザオリクを使えるかなどもポイント。レベル上げすれば問題なし。

凍てつく波動をくらってもひるまずにフバーハ、スクルトをかえて対処しよう。

---スポンサーリンク---