ドラクエナンバリングシリーズの人気ランキングです。

1~9までのナンバリングの人気を統計した結果です。

ドラクエ10はオンライン専用ゲームのため除外しています。

※あくまで一定の統計でしかないので参考程度にどうぞm(_ _)m

第9位:『ドラゴンクエスト9 星空の守り人』

WS000015

シリーズとしては一番人気のないドラクエ9です。

個人的にもあまり面白いとは思いませんですが、ファンも少なくはないです。

歴代シリーズで一番面白いと思う人はあまりいなかなとは思います。

オンラインやクエストなど流行りがアダになっている感はありますね。

 

第8位:『ドラゴンクエスト(初代)』

WS000014

初代ドラクエの場合はこの作品自体が面白くないとかではなく
比較になるとどーしても印象は弱くなりますね。

当時のRPGからすると革命的であったことは間違いないです。

ただ、天空シリーズなどやった後にプレイするのは正直シンドいですね^^;

古き良き時代の象徴としておきたい作品です。

 

第7位:『ドラゴンクエスト7 エデンの戦士たち』

WS000005

こちらは歴代シリーズの中では新しいほうです。

7もあまり人気は高くないですかね。石版集めや無駄に長いシナリオが

プレイヤーにストレスを与えているあたりが一番人気薄な理由です。

個人的に7はそこまで嫌いではないですが確かに、
ナンバリング全てプレイ済みで歴代シリーズで7が一番好きって人もそういないと思います。

 

第6位:『ドラゴンクエスト2 悪霊の神々』

DQ2_for_SmartPhone

初代ドラクエ同様に古臭さは感じます。

比較になると少し不利ですね。

初めて特定キャラが仲間になるシステム、複数名での戦闘などできました。

世界観は初代から繋がっており、続編でドラクエが進化した感じはあります。

今のドラクエにも反映されている良さは確かにありますね。

 

第5位:『ドラゴンクエスト8 空と海と大地と呪われし姫君』

WS000014

初めてのハードがPS2で登場しました。当時は凄い反響でしたがすでに10年以上前です。

個人的には可もなく不可もなしって感じで妥当な順位だと思います。

システム的にはスキルシステムが新しく追加されました。

それ以外ではストーリー的にもいつものドラクエです。

 

第4位:『ドラゴンクエスト4 導かれし者たち』

dora4

天空シリーズの1作品目。

人気の高い天空シリーズですが、4はあまり人気のない方です。

キャラが多く仲間になるのは良いですが、基本的にキャラ役が被っています。

後半にかけてシナリオも弱くなる傾向は他シリーズよりはありますね。

初めて発売されたときはファミコンのソフトで今でも楽しめるクオリティの時点で異常だと思いますが^^;

スポンサーリンク

第3位:『ドラゴンクエスト6 幻の大地』

db551295cd48968bed91852e80743b46

天空シリーズ3作目。

「現実」と「夢」の2つの同じ世界が楽しめます。

この2同じ世界が2つある設定は7へも継がれています。(過去と未来)

シナリオ的にも面白く、ボスキャラも仲間も魅力的で

個人的には6が一番好きです。

 

第2位:『ドラゴンクエスト3 そして伝説へ』

61m4WqeX2pL._SX350_

3はかなり人気高いですね。

職業や仲間を作るシステムなど初めてできました。

3からはあまり古臭さを感じずプレイできると思います。

ドラクエを初期から知ってる人は3が一番好きだって人が圧倒的に多いですね。

 

第1位:『ドラゴンクエスト5 天空の花嫁』

dorra5

天空シリーズ2作目。

斬新なところは、主人公の人生が子供の頃から、結婚し父親になるまで楽しめることです。

実際に時間が流れ主人公の年齢が変わるというのは斬新ですね。

以後のシリーズでも時系列が変わる作品はありません。

シナリオ面でも一番人気があるのも納得できます。

ドラクエやったことない人にまずおすすめしたいナンバリングシリーズが5だと思います。

 

結果ランキング


1位:5 天空の花嫁
2位:3 そして伝説へ
3位:6 幻の大地
4位:4 導かれし者たち
5位:8 空と海と大地と呪われし姫君
6位:2 悪霊の神々
7位:7 エデンの戦士たち
8位:1 ドラゴンクエスト初代
9位:9 星空の守り人

 

ドラゴンクエストシリーズ歴代~売上本数~

150万本 ドラゴンクエスト1
241万本 ドラゴンクエスト2 悪霊の神々
380万本 ドラゴンクエスト3 そして伝説へ
304万本 ドラゴンクエスト4 導かれし者たち
280万本 ドラゴンクエスト5 天空の花嫁
320万本 ドラゴンクエスト6 幻の大地
417万本 ドラゴンクエスト7 エデンの戦士たち
370万本 ドラゴンクエスト8 空と海と大地と呪われし姫君
432万本 ドラゴンクエスト9 星空の守り人
60万本 ドラゴンクエスト10 目覚めし五つの種族

傾向と結論

結局は何が一番でしょうかねー。

個人的には好きな順に・・

「6>4>5>8>7>3>2>1>9」ですかねー。

 

1~2は作品どうのよりも

時代的なのものあり単純な比較が難しい。

どうしても当時の状況とか込みになると

ヒイキ目になるし・・。逆もまたしかりで辛めな評価に。

 

確かに3が人気なのは分かりますが、

世代的にやはり新型派です。個人的に仲間を作るシステムはかなり嫌。

ドラクエ9もソレの時点で少し萎えましたね^^;

 

やっぱりその後の天空シリーズが好き。

まぁファミコン版ドラクエ4の発売日は私の生まれる前とかなんですけどね^^;

ドラクエ4~6は鉄板かと思います。

ストーリー性、キャラクター、ゲームシステム全て良いです。

 

7は石版集めとかダルく思いますが、
ボリューム感ありダラダラできるのが逆に嫌いではない。

8も当たり障りない感じで
キャラも無駄なキャラがないのが好き。
ストーリーもめちゃくちゃ良いわけではないけど
8は全体的に安定感は高いですね。

9に関しては個人的にはキツかった。
一般評価もかなり低いですが、そこまで悪い評価じゃない層も多いですね。
個人的に9は色々となしでした。

---スポンサーリンク---